理事長ごあいさつ

ごあいさつ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度は、当ホームページへおこし頂きありがとうございます。
我々、公衆保健協会は昭和24年5月31日に、愛知県知事の認可を受け発足しました。事業としては、学童向け蟯虫卵検査から始まり、現在は一般向け健康診断や細菌検査が主な事業となっております。半世紀という長い歴史の中で、生活水準の向上・ライフスタイルなどが目まぐるしく変わっていき、それに対応する形で法律やお客様のニーズも変化していきました。実際に、蟯虫卵検査は学校保健安全法の中からも廃止となっています。このように、私どものサービスも時代の変化とともに形を変え進化してきました。
医療の分野においても、時代の流れはとても早く、新しい機器、検査、薬品が激烈な勢いで開発されています。新たな技術というのは、大変素晴らしいものです。昨日まで発見できなかった病気が、明日には1つの血液検査で発見することができるかもしれません。しかし、新 しい技術の中には、まだまだエビデンス(科学的根拠)が乏しいものが存在するのも事実です。多様な情報を収集できる昨今、我々は、効果の乏しいものを淘汰し、皆様のニーズに則したものを提供しなければならないと強く感じています。
また、現在の医療現場はサービス業と同様に接客に関しても問われています。その質を高めることは当然のことですが、我々は、検査精度に関しても深く追求しています。1つの例として、胸部XP検査があります。胸部XP検査の結果判断を行うまでに、①診療放射線技師による画像確認、②専門医Aによる読影、③専門医Bによる読影、④診療放射線技師による所見確認といったように4つの工程があります。さらに、専門医の意見が分かれた際などは、3人目の専門医が読影をするような形式をとっています。皆様のお手元に届く検査結果は「異常なし」であっても、そこに至るまでに様々な過程を踏み、お届けしています。このような、お客様の目に届きづらい検査精度に関しても探究し、高めていくことが、皆様から信頼を得られる重要な事のひとつだと考えています。
豊かな社会の実現には、健康であることが必要不可欠です。受診者様が健康でありますように、そのご家族が幸せでありますように、お勤めの企業様が繁盛されますように、我々の企業理念でもある「県民の健康保持」 に、これからも職員一同邁進してまいります。
引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。
INFORMATION
ご予約の方は「プライバシーポリシー」以下をご確認いただき、 同意された方は入力情報へお進みください。
インターネット予約(個人)
インターネット予約(団体)
お問い合わせ TEL:0120-927-953